TOP > 気になるCM 〜OL限定部屋〜

気になるCM 〜OL限定部屋〜

あなたが気になるTVCMは何ですか?
気になる出演タレント、耳から離れないCMソング…などなど、CMについて熱く語りましょう。

気になるTVCM

そのTVCMについて貴女が思うことをどうぞ!

みなさんのコメント

[No.4726] ハズキルーペ

舘ひろしの娘役が「パパ」「パパ」と連呼して気持ち悪い。愛人っぽい。

[No.4725]

投資も博打みたいなもんだから、ちょうどいいんでしょう。

[No.4724] DMMビットコイン

「ピットイン」が「ビットコイン」だとか、いつもながら軽薄なローラのCM。ここ、前は清原とやってたよね。投資を扱う企業がいつもいつも、こんなことでいいのでしょうか?

[No.4723] エン転職

青い着ぐるみのバカリズムが気持ち悪い。

[No.4721]

「長崎の生姜シロップ」とかいうCMですよね。私も同じこと思った。いきなり「これ知ってる?」ってバッグからビンを出すなんて(笑)。

[No.4720] どこか忘れたけどダイエット食品のCM

女性が久しぶりに同級生と食事したら、同級生がきれいで、ダイエット食品を勧めてきた…というCM。久しぶりに会う友人から勧誘なんてされたら、普通イヤでしょう。アムウェイとか連想する。

[No.4719]

黒柳徹子も気になる。84歳だよね。

[No.4718]

おそらく全部じゃないの?(笑) あと、ヒアルロン酸注入もね。

[No.4717]

芳村真理がもうすぐ83歳というのには驚く。健康食品? 手術? 化粧? 

[No.4716]

「年相応は嫌」って気持ちが進むと、やがては手術みたいなものに走るようになっちゃうのにね。

[No.4715] 高齢者向け健康食品

どのCMもどのCMも「とても70歳に見えない」とか「これで80歳?」とか、そんなのばかり。年相応でいいじゃない!と思う。

[No.4714]

アフラック、ソフトバンク、アディーレ法律事務所のCMを「別にいい」と思う人は、総務省に「なぜ中止した?」と抗議するしかないよ。そういう国なんだから。

[No.4713]

もういいじゃん! みんなしつこいよ。医療保険について言えば、考え方によっては怖くもあり怖くもないことを、「医療保険に入らないと怖いぞ」と決め付けたCMはダメ、ってことだよ。CMの規制と、自分の金融哲学を混同してもしかたないよ。

[No.4712]

確かに「無料」と思ってお店に行ったらお金を取られたとか、「怖い」と感じて強迫観念で医療保険に入ったとかは、「騙された」という感じですね。

[No.4711] 誇張

↓「誇張」も、許されるものと許されないものがあるんですよ。「品がいい」とか悪いとかの問題ではなくて。わかりやすく言えば「遊び」の誇張は許される。美味しいもの食べて地球の外へ飛び出しちゃう、的な。許されないのは「スマホが実質ゼロ円」「今だけ無料(と言って5年間)」「医療保険に入らないと怖いぞ!」…こういうのは「遊び」じゃなくて「実害」がある誇張だから許されない。

[No.4710]

CM製作側のモラルが問われる。広告業が、盛んなのだから、品がないC Mは、淘汰されるでしよう。その上で、誇張し、面白いものを作らないとC M の意味がない。

[No.4709]

規制は要るよね。中国の看板じゃないんだから。

[No.4708]

アディーレ法律事務所も「今だけ無料」のCMを約5年間続けてたとして、「消費者を無駄に焦らせる」と国から指導されました。これにより、お笑いのブラックマヨネーズを起用したCMもすべて打ち切り。テレビCMって、「誇張しなきゃ、誰も注目しないし、面白くない」というようなものではないんですよ。

[No.4707] CM

テレビは国の認可事業、特権的なメディアだから、誇大広告に対して、規制や行政指導があって当然。事実、ソフトバンクもアフラックも中止になってる。テレビCMは、雑誌広告やらネット広告やらと違って、やりたい放題ではありませんよ。

[No.4706]

うん、たかがCMなのにね。

[No.4705]

CMでは、事実もだけど、それ以上に誇張しなきゃ、誰も注目しないし、面白くない。

[No.4704] CMって

CMって、法律ギリギリが多いですよ。ソフトバンクの「端末が実質0円」も、長い間そんなCMをやってたけど、苦情殺到で、総務省が中止するよう行政指導したし…。アフラックの「黒いアヒルが痛い目に合う」のも同じ。国に指導されるまで、問題があることを承知で続けるんですね。でもCMを信用してしまう人が多いから、「端末が実質0円で手に入った」「医療保険に入っていないと痛い目に合う」と、いまだに信じている人も多い。

[No.4703]

よく考えたら、新製品が「〜社史上ナンバーワン」なのは当たり前ですよね。「〜社史上2番目」のわけがない。つまり、当たり前のことを言って、「ナンバーワン」というフレーズだけを印象に残そうとしている? 

[No.4702]

そうなんですね。DHC史上ナンバーワンとか、よく CMで見るのはそういうことなんですね。4701さん、ありがとう。

[No.4701] CMのタブー

CMの常識だよね。色んな考え方があって、「入らなくても怖くない」人もいるのに、断言なんてしちゃいけないのは。あと「当社はナンバーワン」も断言しちゃいけない。商品の良さなんて、考え方によって違うから。そこを誤魔化すために「当社史上ナンバーワン」という、きわどいCMが絶えないけど。

[No.4700]

「買わないと怖い」とか「買わないと大変なことになる」なんてCMが許されるわけない。消費者に恐怖を感じさせて、自社製品を買わそうとする手法はダメ。台所洗剤や風呂釜洗いだって、大袈裟に「菌が怖いぞ」なんて言ってるCMは、みんな放送中止になってるでしょ。

[No.4699]

もう好き好きだよ。「入らないと怖いぞ」という保険会社のCMはダメ。

[No.4698]

若いうちは医療保険はそこまで必要とは思わないけど、40代、50代になるとね。その頃には子供もお金がかかる年齢なってるから入ったよ。中年になっても独身なら貯金崩せばいいという人もいるんだろうけど。

[No.4697]

家電すら、量販店独自の3年間保証に「絶対入る」って人居るもんね。

[No.4696]

私は、30万円のために保険は入らないけど、対人の交通事故や幼子のための何千万円の自動車保険/生命保険は入ります。幼子のための保険すら不要って人は少ないと思う。意見が分かれるのは、微妙な金額の医療保険でしょう。

↑PAGE TOP


モバイル

QRコードで、アクセス!

会社生活の友 QRコード

http://kaishaseikatsu.jp/m/

そうだ京都、食べよう。