TOP > 気になる女たち 〜OL限定部屋〜

気になる女たち 〜OL限定部屋〜

○○夫人、○○姉妹…その生き方が常に注目されている有名女性たちがいます。
OLの目で彼女たちの生き方をコメントしよう!

※お問い合わせに関して(2016.9.12)

[No.10420]に書いてある内容について、事務局は、個々のメールで二枚舌を使い、このような適当なことを返信しているのか?とのお問い合わせをいただきましたのでお答えいたします。

(1)「些細なことでもすぐに削除要請してくる人がいます」

(2)「何か書いている人がいますが、それは事務局の考えではありませんので、どうぞ、書き込んでください」

→まず(1)に関して

「些細なことでもすぐに削除要請してくる人がいます」などと返信したことはございません。

この方に対し事務局から返信したのは、

「今回、ほほ同時に、意見が対立する双方の方からメールをいただきました」(2016.4.18)

「○○番と○○番は同一人物か調べてほしい」という依頼もよくいただきます。それはIPアドレスにより調査は可能ですが、原則として調査いたしません。「女性限定部屋に『俺』と名乗った人物と同一らしき人物が投稿している」という苦情のみ、それはサイトの方針に反しますので、調査いたしました。」(2016.6.20)
のみです。

→次に(2)に関して
「何か書いている人がいますが、それは事務局の考えではありませんので、どうぞ、書き込んでください」などと返信した事実はございません。

この方に対し事務局から返信したのは、 「事務局からのお知らせを掲載後、一方の方がまた書き込んでおられるようですが、それはその方の考えに過ぎません」(2016.4.18) のみです。

「どうぞ、書き込んでください」などと返信した事実はございません。

気になる女

気になる女について貴女が思うことをどうぞ。

みなさんのコメント

[No.11557]

西郷どんの大河ドラマ化で私は歴史小説も書けるから、司馬遼太郎にも、負けないわ、とか思い込みそうだね。(笑)

[No.11556]

女性特有の自己肯定感(私は生き方を間違っていない、私は何ひとつ後悔していない)なのかもね?

[No.11555]

浅くて、流行に乗っかって、お金儲けしてる人は、秋元康とか、他にもゲーム会社とか通販会社とか沢山いるけど、みんな「お金儲けしてるだけ」という自覚があるから、「この私の生き方は…」なんて語らないんですよね。林真理子が大きく勘違いしてるのは、自分の生き方を自慢げに語り、私は「生き方が素晴らしい」なんて思ってるところ。林真理子を「うらやましい」と思う人もそりゃいるだろうけど、「安っぽい」と思う人も多いことがわかってない。で、批判されると、「しょせんヒガミ」と解釈する(=エッセーに書く)。

[No.11554]

林真理子って、どっか大きく間違っていて、間違いに気づいているのかいないのか。だから、その間違いを正しく直したくなるんですよ。それが色んな側面を持っているから、一言で表現すると、その生き方が嫌いとなってしまう。浅くて、流行に乗っかって、お金儲けも出来るなんて、一番いいかも。

[No.11553]

現在は、拝金主義を「本音」と言い換え、不勉強を「庶民目線」と言い換えて、なんでも肯定する時代だからねぇ。ある意味、林真理子は時代に合ってるんでしょうね。

[No.11552]

一言で言えば「浅い」ってことなんだろうけど、それを「女の本音」と肯定的にとらえるファンがいて、11548みたいなファンが付くんでしょうね。「とりあえずお金」という、現代の風潮の中で、「正直な人」ととらえられてるんでしょうね。

[No.11551] 林真理子

週刊誌の対談で、政治学者の三浦瑠麗に、政治のことは一切言わず「三浦さんって学歴も美貌もあって女としての成功者じゃないですか〜」とか言ってた。ずっと前は、三田佳子の息子(覚せい剤)に「お母様が大女優、お父様がNHKで名門ですよね〜、あなたはジャニーズ系のお顔だし」と言ってた。すべては、この調子。学歴、美貌、名門…そういう観点でしか人を見ていない人に、本当の小説なんて書けるわけないよ。

[No.11550]

林真理子の崇拝者って怖いですねー。それだけ心酔して、自分の頭の軽さと性格のゲス加減が自覚出来ずにいるってことですもんね。恥ずかしいですね、人として。

[No.11549]

エッセイは売れても小説は売れない代表だよね。要は、同年代の女性が、いやらしさ全開のエッセイに共感してるだけ。「復讐したい気持ちわかる〜」とか。小説家としての才能は無い。でも出版社としては、エッセイで稼げるから、「小説を出したい」と言われたら逆らえないだけ。松本人志の映画作りと同じでしょう。

[No.11548] 林真理子

↓いますよ。「美女入門」シリーズを全部買って、そんなこと言ってる人がいた。Amazonの書評にも「林真理子さんのエッセイはいつも的を得ているし、こんなに有名な方なのに、考える事は私たち一般ピープルと同じ。彼女自身、きれいを目指して一生懸命なので参考になりますよ」だって(笑)。

[No.11547]

代弁者なんて思ってる人いる?(笑)見たことないんだけど。

[No.11546]

林真理子を「私たちの代弁者」と支持してる女性たちもまた、ブランドや不倫ネタが大好きなんでしょうね。ただし、美人はいないと思う。「代弁者」にならないから。

[No.11545]

生理的に、あのド厚かましさが嫌い。たとえば上沼恵美子とかより、精神的にはずっと厚かましいと思う。上品ぶって、着物に走り、加賀友禅の作家もの(100万円クラス)の着物を爆買いしてるとか。そんなもの着ても、関西のおばちゃんのヒョウ柄の服にしか見えないよ。せっせとエッセイを買って、着物購入に協力してる女性ファン(女性しかいないでしょう)が、哀れ。

[No.11544]

林真理子は昔から嫌いなエッセイストだけど、本当に疲れる人ですね。あの人見てると、欲と野望が人生の全てみたいで、嫌気がさしてくるわ。彼女の価値観に従うと、人間嫌いになるだけでなく、ものすごく心が枯渇する。渇いた砂地みたいな、貧しい文章だし、精神の貧困丸出しで、よく文筆家を名乗れるなと思う。多分、彼女の頭の辞書には厚かましいという文字はないんだろうな。

[No.11543] 林真理子

まぁ「日大芸術学部のブス」という事実は変わらないから、他の要素「直木賞」「叙勲」でカバーした自分はすごい、と言いたいのでしょうけど、そんなものなくても幸せな人はいっぱいいる。でも林真理子から見れば、「日大芸術学部のブス」だけじゃ、生きてる価値も無いんでしょうね…。

[No.11542]

自分のコンプレックス解消のために、お見合いで相手を探し、人工授精で子供を作ったって、最低だよね。

[No.11541] 林真理子

叙勲したとかでますます図に乗って、言いたい放題。活躍する女性は、「ブスのくせに」とか「大した大学も出てないくせに」とか「結婚してないくせに」とか「子どももいないくせに」とか言われるのが悔しくて、日大は仕方ないけど、結婚はお見合いで解決、子供人工授精で解決、とクリアしてきた。多くの女性は、そういう努力が足りないんだとか。要は、世間体だけを気にして来たってことじゃん。その価値観で人の優劣は決まるの?

[No.11540] 紀平梨花

ついに、真央ちゃん超えのフィギュアスケーターの登場かしらん。トリプルアクセルをあれだけ連続して飛べる女性スケーターは世界にもいないからね〜…彼女にキムヨナを競技で倒してもらいたかったわ…金メダルを獲り損ねた真央ちゃんの分まで、頑張ってもらいたいです。

[No.11539]

文化人でもなんでもなく、タレントだからね。普段はキャラクター作りで「庶民の味方」「権力にズバズバ」を気取ってるだけで、マツコでも、室井佑月でも、坂上忍でも、有吉でも、あの辺はみんなそうでしょう。

[No.11538] 西川史子

インスタグラムに「安倍昭恵さんとお食事致しました。余りにも素敵な方でした」と笑顔の2ショット写真を投稿。「昭恵さんずっと批判していたのに一回お会いしたら、お気持ち分かりますって思いました」らしい。ミーハーな人って、実際に権力者に会うと尻尾を振ってしまうんですね。軽薄。

[No.11537]

あの人は、宝塚出身ですから、映画でもテレビドラマでも、舞台でも、俳優として演技は可能でしょうけど、キャスターは、勉強や準備しておく物が多いでしょうから、やれと言われてすぐ簡単に出来るものでもなかったでしょうね。まあ、カメラ映えはすると思いますので、キャスターとして可能なら、見てみたい気はしますけど。(笑)

[No.11536] 真矢みき

インタビューで言ってだけど、政治のことなんて全然知らないので、キャスターやれと事務所(オスカー)に言われた時、「同じオスカーでも東大出の菊川さんじゃあるまいし」と、すごく嫌だったそうです。

[No.11535]

多分、マネージャーとか、制作サイドの人達は、そのタレントの芸幅を広げるとか、新しい側面を作るとか、そんな意味合いも含まれているとは思いますけどね。バカばっかりやってきたタレントに、急に難しい話題を振っても、視聴者も違和感感じる人達がいると思うし、場違いな人に見える事もあるでしょうね。だから、制作サイドも、タレントを成長させたいのなら、もう少しステップを踏ませてあげたらいいのにな、とは思いますね。一生芸人として、バカ丸出しで生きていける人も、そんなにいないでしょうし、ニュースは学歴で決めるものでもないでしょうしね。

[No.11534]

ジャニーズ、よしもと、女優(桐谷美玲など)をニュース番組に出すのは、視聴率を取りたいだけ。露骨にそうは言えないから、起用の理由は「素人目線も必要」とか言ってるけど、その狙いが上手くいってる場組はない。

[No.11533] 松嶋尚美、クワバタオハラ

「気になる女」なので、話を松嶋尚美やクワバタオハラに戻すと、彼女たちは「庶民感覚」が売りですよね。それも関西ノリの「うちアホやねん」みたいな。だから、バラエティ番組でワァワァやってる限りは何の問題も無いのに、ワイドショーで政治経済を扱う際にも、一言コメントさせようとするから、おかしな話になる。何でも視聴率を取ろうとする、テレビ局の問題ですよ。

[No.11532]

そう、松本の映画はテーマが無いんですよ。素人にはギャグ要素が無く、評論家には無内容過ぎる。学芸会の前衛映画と同じ。だから、興行的にも、芸術的にもダメ。

[No.11531]

「ワイドなショー」の、松本のニュース評論はくだらないね。乙武不倫騒動→ある意味、ええ武器持ったスケコマシや、松居一代騒動→ある意味、ヒマなんや、といつも「ある意味」と前置きして、ギャグで逃げる。たけしや爆笑問題もギャグは言うけど、その後自説も言う。松本はそれが無いからスカスカ、彼の映画もそういうことなんだと思う。ある意味(笑)、テーマから逃げてる。

[No.11530]

結局、ロンブーにしろ、矢沢にしろ、芸能界である程度お金を儲けても、水物で人気が廃れたらそれでおしまいなことが自分でわかってるから、そういう物が金で買えるなら手に入れて、自分のコンプレックスをなくしたいんだろうねぇ。

[No.11529]

松本は、作った映画が散々な酷評だったと記憶してる。見よう見まねで映画を作っても、ストーリーがなかったらしいから、作品として破綻してた感じらしいね。

[No.11528]

たけしと松本はまったく違うよ。たけしの評価はフランスでは小津安二郎監督以上。松本は、どこの映画祭で吉本が工作しても、箸にも棒にもかからない。

↑PAGE TOP


モバイル

QRコードで、アクセス!

会社生活の友 QRコード

http://kaishaseikatsu.jp/m/

そうだ京都、食べよう。