TOP > 気になる商品(その他) 〜OL限定部屋〜

気になる商品(その他) 〜OL限定部屋〜

デジタル製品、家電製品、車から金融商品まで…気になる商品の情報を交換して、カシコイ消費者になろう!

気になる商品

その商品について貴女が思うことをどうぞ!

みなさんのコメント

[No.1471]

「丁寧」の「寧」は書けたのかな?

[No.1470]

一説によると「懇」と書けない店員さんが、「親」と書いたのが最初だとか。

[No.1469] 親切丁寧・懇切丁寧

ある家電量販店の館内で、うるさいほど「親切丁寧」って放送してるけど、「懇切丁寧」だよね?

[No.1468]

3Ⅾテレビも結局普及しなかったよね。技術者の自己満足な気がする。

[No.1467] 自動運転のクルマ

本当に必要なんだろうか? 事故を起こしたら、運転していない運転手の罪になるのだろうか? 問題が多そう。

[No.1466] ↓↓↓

不在時の玄関前の荷物の盗難はなくなっても、逆に家の中の金品の盗難は増えるような気がしますね。あと、盗聴器とか盗撮カメラを仕掛けられたり...。どこの馬の骨ともわからない配達員を信用して鍵を預けるなんて恐ろし過ぎます。

[No.1465] 三太郎の日の特典

個人的には、百均で好きなものが貰える10月が良かったな〜。

[No.1464] ハロウィン

全国商店街のセールの口実、渋谷などで若者が騒ぐ口実以外に意味無し。すごい違和感を感じます。

[No.1463]

留守宅に鍵を開けて、家の中に荷物を置くサービスをアメリカでは開始しているそうです。アメリカでは、留守時に玄関に荷物を置いていて、盗難に遭うらしいので、室内に置く事を考えたらしい。色んな宅配サービスがあるんだな。

[No.1462] Amazon

最初に「送料無料」とかで日本市場のシェアを取ってしまえば、あとは強な経営をしても揺るがない、というところが、いかにも外資系ですね。

[No.1461] 池井戸潤の小説

半沢直樹、花咲舞、アキラとあきら、みんなサラリーマン社会の逆転劇みたいな話ばかりで、飽きてきた。

[No.1460]

facebookに登録してある人以外に配信して欲しいと思う事がある。友達の登録を解除すると、友達じゃないみたいに思われるので、わざわざ、配信されないようにしたら、元に戻らない。本名で登録してあるだけに、本気だと思われて、結構面倒くさい。

[No.1459]

わざわざ「いいね!」とか「コメント」してくるほうの問題だと思います。礼儀のつもりなんでしょうね。

[No.1458] facebook

プロフィール写真を変更したくらいで、いちいち友達登録している全員に告知され、わざわざ「いいね!」とか「コメント」なんてしなくていいのにしてくる人がいる。うっとうしい。

[No.1457] Jアラート

名前だけ「J-POP」「Jリーグ」みたいにして、いかにもお役所仕事。「すぐに頑丈な建物に非難してください」って、農村や漁村にそんなの無いし、地下も無いし、東京の官庁で、机上で考えた案ですね。

[No.1456]

星野リゾートなんか、得意そう。一泊4、5万円は高いな〜

[No.1455]

ホテルのレストランのメニューがバーベキュー、ってことですね(笑)。「グランピング」ってわざわざ言わなくても。

[No.1454] グランピング

テントで寝るのならキャンプの一種としてまだわかるけど、先日テレビで紹介されてたのは、冷暖房付きのオシャレなコテージ、寝るのはフカフカのベッド、そして、ウッドデッキでバーベキュー。

[No.1453] 1450

キャンプしてるとは思ってない(笑)キャンプ風のことを楽しめるものって感じ。

[No.1452] ベリーペイント

妊娠中の自分のお腹に絵を描き、写真をインスタに載せるのだそう。変な趣味!

[No.1451]

釣りで言えば、釣り堀みたいなものでしょ(笑)

[No.1450] グランピング

テント張りもバーベキュー準備も後片付けもすべて人がやってくれてバーベキューだけを楽しむ…「手を汚さない」「お洒落女子」に評判とか言うけど、それってキャンプって言えるのだろうか?

[No.1448] ネット通販

普段からよく利用するけど、やっぱり画像と実物の色は違うね...。今回初めて下着を買ったはいいけど「ワインレッド」と言うよりも濃赤、めっちゃハデ赤でした。

[No.1447]

電力会社の問題だったはずが、今やアパレルの問題になっちゃってるんですね…。

[No.1446] クールビズ

クールビズって、軽装にして冷房費を節約する運動のはずが、「おしゃれなクールビズ」とかファッションだけの話になって、冷房を強くしてたんじゃ意味がない。

[No.1445] 某一部地域だけにある有名大型家具店

入り口からよく見える場所に30代後半ぐらいの男性店員二人が、明らかにこちらを見ているにも関わらずニコニコ顔で話に夢中、「いらっしゃいませ」の一言もなし。え?私達が見えてない?私たちって見えてはいけない幽霊?と思い一瞬怖かった..。その後その店員らと何度かすれ違ったけどやっぱり「いらっしゃいませ」は聞けなかった..。私達は生きてますから〜!

[No.1443]

↓↓ナチュラルとかオーガニックを売りにしたカフェも仲間うちだけの小宇宙作ってて気持ち悪いのが多いよ。

[No.1442] No.1439

障害者様だからね、半年後には整備されるし、前もって連絡して欲しいとあって、それを無視して自分の都合だけを優先しても障害者様だから悪くないね。自力で登るって自分で主張しても、相手が悪いんだよね。

[No.1441]

雑誌に取材されて有頂天になってるお店、芸能人が来店したことが自慢のお店、ありますね(笑)。サービス業じゃなく、自己表現みたいに思ってる。

[No.1440] カッコつけたカフェなど

東京の、個人オーナーがやってるカフェや洋服屋さんで、恐ろしくカッコつけたお店ありますよね。オーナーかバイトか、ピアスをしたような男がいるようなところ。お客さんを値踏みし、「ここはあんたのようなダサいやつが来るようなところじゃない」光線を出しまくり、お店を、仲間うちの基地か何かみたいに勘違いしてる。だったら会員制か何かにしろ!

↑PAGE TOP


モバイル

QRコードで、アクセス!

会社生活の友 QRコード

http://kaishaseikatsu.jp/m/

そうだ京都、食べよう。